紫外線 食べ物

紫外線によるダメージを食べ物で軽減できる!?お勧めの食べ物をご紹介します!!

日焼け止めクリームやUV対策用の衣類を身に付けて、紫外線をしっかりガードしていても肌の健康が心配になりませんか?上質な化粧品で肌をケアする事も良いですが、普段の食事からも美肌成分を取り入れられると嬉しいですよね!

 

今回は、紫外線によって受けたダメージを軽減できる食べ物をご紹介します!また紫外線が肌に与える影響と、効果的な栄養素もご一緒にご紹介しますね。ぜひ最後までご覧下さい!!

 

紫外線が肌に与える影響とは?

たるみ・シワ・シミは加齢のせいだと思いがちですが、実は紫外線も大きく関係しているのですよ!紫外線は肌内部のコラーゲンやヒアルロン酸を減少させ、肌のハリ・ツヤを奪ってしまいます。ハリ・ツヤがなくなるとたるみが生じ、シワができてしまいます。

 

又、紫外線が肌に当たる事でメラノサイトという細胞がメラニンを生成します。メラニンは肌を守る働きがあり、人体には必要な物です。そして、ターンオーバーによりメラニンが含まれた皮膚は剥がれ落ちていきます。

 

しかし、生活習慣の乱れやストレスによりターンオーバーが正常に行われない場合、肌にメラニンが残り続けます。このメラニンが色素沈着を起こしシミをつくってしまうのです。たるみ・シワ・シミは加齢だけが原因ではない事がお分かり頂けたと思います。

 

紫外線を浴びた後はしっかりケアが必要なのですよ!

 

紫外線を浴びたらこんな食べ物がお勧めです!!

・ビタミンC→ビタミンCには美白効果・保湿効果・コラーゲンの生成・活性酸素の除去などの効果があります。美肌に欠かせない効果が盛りだくさんですよね!コラーゲンの生成には亜鉛と共に摂取すると効果が増しますよ。

 

<ビタミンCが含まれる食品>
ブロッコリー・赤ピーマン・黄ピーマン・トマト・ゴーヤ・ケール・アセロラ・キウイ・イチゴ・レモン・ライム・ゆず等

 

・ビタミンE→活性酸素の抑制・血行促進などの効果があります。老化物質である活性酸素を除去する働きはとても大切です。血行促進も老廃物の排出や冷え性改善を行ってくれますので、女性にとっては嬉しい効果ですよね。

 

ビタミンEは脂溶性ですので油と一緒に摂取すると効果的ですよ。そしてビタミンCと一緒に摂取する事でも相乗効果を得る事ができます。積極的に取り入れてみて下さいね。

 

<ビタミンEが含まれる食品>
ごま油・モロヘイヤ・かぼちゃ・アボカド・かつお・まぐろ・たらこ・ナッツ類等

 

・亜鉛→皮膚のターンオーバー促進・コラーゲンの生成などの効果があります。又、人体に欠かせない100種類もの酵素の活性や生成に関わっています。つまり亜鉛が不足すると体のあらゆる部分で不調が起こってしまうので、亜鉛不足には注意が必要です。

 

<亜鉛が含まれる食品>
牛肉・豚肉・かき等の魚介類・レバー・にしん・卵・チーズ等

 

美しい肌を保つ為には、健康な体が必要です。バランスの良い食事を心掛け、内側からも紫外線ケアを行いましょうね。

 

美肌に効果的な栄養素は積極的に取り入れましょう!

 

今回は、紫外線によるダメージを軽減させる食べ物をご紹介してきましたがご参考になりましたか?美肌に効果的な成分は積極的に取り入れると良いでしょう。食事からの摂取が難しい場合は、サプリメント等で取り入れる事がお勧めです!

 

日焼け止めクリーム・UV対策用アイテム・化粧品にプラス食品で、美しい肌を保って行きましょうね!